ふと、から続く幸せ

心屋認定カウンセラーえっしー【大阪】日々のこと。気づいたこと。ココロコンサル。

おとーさんは不良患者

 

父が病気を患いまして。

 

聞くところによると大腸ガンだそうです。

 

いやー最近ちらほらありますねぇ。

 

私の周りでは義母、叔母そして父とがんが続いております。

 

父は今日から短期の検査入院なので少しだけ付き添いました。

 

因みに、その病院で夫の叔母夫婦にばったり会いました。

 

なんつーか、そういう年頃なんですかねぇ。(団塊の世代)

 

父は今までに結構色々患ってまして、十数年前には胃潰瘍をこじらせて手術してます。

 

しかもヘビースモーカーで本人曰く肺気腫も所々にある…けどタバコはやめないという( ̄▽ ̄;)

 

そんな経緯もあり、一報を聞いた時もそれほど驚きませんでした。(ちょっとは驚いたけど)

 

あと、心の勉強をしているおかげもあり、「お父さんかわいそう」も必要以上に出てきませんでした。

 

ただ見守る、私が疲れない範囲でサポートする。というような感じです。

 

でまぁ、先程も書いた通り今日から検査入院です。当たり前ですが、院内は禁煙。患者も喫煙禁止です。

 

でも父はしれっとタバコを吸いに病院の敷地外へ行ったとさ。

 

あーあ…( ̄▽ ̄;)

 

これ止めたって聞かないんで放置です。

 

本人、意識はしっかりしてるし、今も現役でバリバリ働いてるので判別できる上での行動ですしね。

 

まぁ、何より父がリラックスして過ごせるのならそれでいいのかなぁと。

 

父の体は父の物ですから。

 

そんなわけで今後、父について感情の起伏が色々と出てくるかもしれないし出てこないかもしれない。

 

現実にさほど飲まれず「大丈夫」と思えるようになってよかったなぁとしみじみ思うのでした。


f:id:essy2222:20170620163219j:image

 

父の付き添い後に飲んだラテ。

 

美味い☆( ̄▽ ̄)