ふと、から続く幸せ

心屋認定カウンセラーえっしー【大阪】日々のこと。気づいたこと。ココロコンサル。

那智勝浦旅 その4

 

さて、那智勝浦旅その4。(これでラスト)

 

いよいよ那智の滝へ。

 

飛龍神社の鳥居も趣がありますな。


f:id:essy2222:20170607212634j:image

飛龍(ひろう)という名前もいいですね。後でちょろっと調べてみると、那智の滝大国主命御神体だそうです。

 

思いがけず大国主命に参拝していたのですね。

 

大国主命といえば出雲大社で縁結びが有名ですが、私は勝手に「手放し」の神様だとも思っています。詳しくは「国譲り」でぐぐってね(´>ω∂`)

 

何かを手放して、その空いたスペースに新たなものを得る。そんな神様なのでは。

 

社務所で300円を納めて御滝拝所へ。より近くで那智の滝を見る事ができます。


f:id:essy2222:20170607214327j:image

こちらで「延命長寿の水」をいただけます。神盃を100円で買って飲むことができます、(神盃は持って帰ることができます)持って帰る用の容器も500円であったのですがビンだったのでやめました。(重くなるからね)


f:id:essy2222:20170607212705j:image

大迫力の瀧。

 

迫力のマイナスイオンを浴びながら3人で話したのはお金のことでした。

 

稼いでもいい、と自分に許可するだけ。受け取っていいと許可するだけ。怖くても、こわいまま行動するだけ。

 

できりゃ苦労しないっての。やるけど。

 

那智の滝を堪能したあとはお昼ご飯。写真ないですが、あったかいおうどんとめはり寿司、ごま豆腐をいただきました。

 

結構体を動かしたので、お出汁が染みました。美味しかった( ´ ▽ ` )


f:id:essy2222:20170607212722j:image

食後はお滝もちをいただきました。(詳しくはリンクへ)

 

お店で焼いて出してくれます。(お茶とのセットで220円)おもちやわらか餡子の甘さが丁度いい。お土産に買って帰りました。

 

そんなこんなで那智勝浦旅最高でした。

 

まだまだ書ききれないですが今回はその4でしめます。

 

那智勝浦、正直田舎です。

 

が、とても豊かな所だなぁと心から思いました。

 

豊かな空、豊かな海、豊かな山々、そして豊かな水。

 

エンタメに富んだ神社もたくさん( ´ ▽ ` )

 

あーーーたのしかった!!